Page: 1/12   >>
今日は、カナダグース。
今シーズンは、かなりブレイクしたカナダグース。

ボリューム満点のダウンがモコモコしてて、めっちゃ暖かいみたいですね。




前にも言いましたが、カナダグースをクリーニングに出す時は、、、。

ココを確認!!


フードか、内側の紐についている紐先の持ち手。

コレは

この様に、開閉式になってます。

蝶つがいが、壊れやすいようなので、クリーニングに際しては注意が必要です。

ご注意下さい。

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
水沢ダウンのクリーニングについて
国産ダウンウェアの最高峰とも言われる「水沢ダウン」。

ホームページでも、アナウンスしておりますが、受付の際に「作業同意書」をプリントアウトしていただき、サインをしていただいて受付しております。

今朝、宅配便で届いたのも、





水沢ダウン2点ですね。

一緒に送っていただいた「作業同意書」。


宅配サービスでご利用される場合は、この様に「作業同意書」をプリントアウトしてサインをお願いします。

ご来店のお客様につきましては、受付の際にサインをいただいております。

シームレスダウンの性質については、東京クリーニング組合さんが非常に分かりやすく解説されているので、そちらでご理解くださいませ。

シームレスダウンには「寿命」が有ります!
ご購入の際は、ここは必ず押さえておきましょう!

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日は、モンクレール。
今日ご紹介するのは、レディース人気モデル モンクレール テトラです。





テトラは、

取り扱い絵表示では、「洗えない」表示になってます。

その理由は、

肩部分と、


これもだと思いますが、フードのパイピングにレザーが使用されているからだと思います。

この表示だと、断るクリーニング屋が多いかも知れませんね。

もちろん、当店では、クリーニングさせていただきます。

モンクレールダウンのクリーニングは、個人店レベルでは、全国トップレベルの取り扱い点数の当店へ! 自身もモンクレール ユーザー(マヤ、アルフレッド、ウールのフローリアン、ベストを所有)の店長の私が、ユーザーだからこそ解るポイントを押さえ、さらに、それらをクリーニング試験を繰り返した結果を踏まえ、一点一点丁寧にクリーニングさせて頂いております。 綺麗にするのは当たり前!フンワリフワフワ感にもこだわった仕上げの当店にお任せ下さいね。
では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日は、デュベティカ。
相変わらず人気の「デュベティカ」です。





フワフワの、

ファーが素敵ですね。

デュベティカを扱う度に思い出すのは、

四年前イタリア ベニス空港でデュベティカダウンがお出迎えしてくれた事ですねん。

「おー!デュベティカや!」と思わず小声で叫んでしまいましたね。

ブランドダウン、プレミアムダウンのクリーニングでお困りなら、一点一点経験豊富な私が 責任もってお手入れさせてもらってる当店へ、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ!

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日もモンクレール。
今日ご紹介するのは、メンズモデルのMONCLER モンクレール ALBAN アルバンです。


モンクレール アルバンのポイントは何と言っても胸元のトリコロール。




袖口はリブで風が入らず、暖かそう。

良いですねー。

モンクレールダウンのクリーニングは、個人店レベルでは、全国トップレベルの取り扱い点数の当店へ! 自身もモンクレール ユーザー(マヤ、アルフレッド、ウールのフローリアン、ベストを所有)の店長の私が、ユーザーだからこそ解るポイントを押さえ、さらに、それらをクリーニング試験を繰り返した結果を踏まえ、一点一点丁寧にクリーニングさせて頂いております。 綺麗にするのは当たり前!フンワリフワフワ感にもこだわった仕上げの当店にお任せ下さいね。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はモンクレール。
モンクレールをはじめとして、プレミアムダウンのご依頼が増えてきました。

今日ご紹介するのは、



モンクレール FLAMMETTE フラメッテ

レディースの人気モデルですね。


光沢のあるモンクレールマークがカッコいいファスナースライダー。


サイドポケットにも刻印の入った光沢のあるスライダー。

これらが傷つかない様に細心の注意を払ってお手入れしておりますよ。

モンクレールダウンのクリーニングは、個人店レベルでは、全国トップレベルの取り扱い点数の当店へ! 自身もモンクレール ユーザー(マヤ、アルフレッド、ウールのフローリアン、ベストを所有)の店長の私が、ユーザーだからこそ解るポイントを押さえ、さらに、それらをクリーニング試験を繰り返した結果を踏まえ、一点一点丁寧にクリーニングさせて頂いております。 綺麗にするのは当たり前!フンワリフワフワ感にもこだわった仕上げの当店にお任せ下さいね。
では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カナダグースダウンのココには!!
カナダグースダウンをクリーニングする際に気をつけてる点が有ります。


それは、、、




ココ!!

フードに付いていますね。

実は、この先っぽ。

開閉式になってるんですよね。

蝶番が、めっちゃデリゲートなので、開けたままクリーニングすると、折れてしまう危険性があります。

キッチリ閉まってても、クリーニング中に開いてしまうので、注意が必要です。

当店では、私がクリーニング前に保護するので、大丈夫です。

カナダグースをクリーニングに出される際は、この先っぽが付いてるか、付いてないかを必ず確認しましょう。

お気をつけ下さい。

今日も、「任せて安心!確かな技術!自信のシミ抜き!」上手なクリーニングで評判!の、大阪市 城東区 「クリーニングショップ中村」綺麗好きな、こだわり店長がお送りしました! では、また明日!
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はモンクレール。
モンクレール等のハイブランドダウンの入荷が増えてきてます。

今日ご紹介するのは、

モンクレールRYAN 「リャン」て言うんかなぁ?


最近は、この黒いマークが多いですね。

もちろん

モンクレールジャパンさんの正規品ですわ。

このモデル、

フロントと、


バックのステッチがちがってますし、袖と胸にはウールが使われてて、デザイン性に富んでる感じがします。

ここ数年のモンクレールさんは、デザイン凝ってるのが増えてます。

昔の「エベレスト」「k2」「ヒマラヤ」とかは、防寒着みたいでしたが、最近は違いますねー。

それに伴い、クリーニングする側といたしましても、、、。

なかなか手強いですわー。

でも、しっかりお手入れしますよー!!

モンクレールダウンのクリーニングは、個人店レベルでは、全国トップレベルの取り扱い点数の当店へ! 自身もモンクレール ユーザー(マヤ、アルフレッド、ウールのフローリアン、ベストを所有)の店長の私が、ユーザーだからこそ解るポイントを押さえ、さらに、それらをクリーニング試験を繰り返した結果を踏まえ、一点一点丁寧にクリーニングさせて頂いております。 綺麗にするのは当たり前!フンワリフワフワ感にもこだわった仕上げの当店にお任せ下さいね。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はモンクレール。
ダウンウェアのクリーニング、そろそろ出始めました。


モンクレールのレディースモデル「モカ」




フンワリふわふわに仕上げております。

モンクレールダウンのクリーニングは、個人店レベルでは、全国トップレベルの取り扱い点数の当店へ!
自身もモンクレール ユーザー(マヤ、アルフレッド、ウールのフローリアン、ベストを所有)の店長の私が、ユーザーだからこそ解るポイントを押さえ、さらに、それらをクリーニング試験を繰り返した結果を踏まえ、一点一点丁寧にクリーニングさせて頂いております。
綺麗にするのは当たり前!フンワリフワフワ感にもこだわった仕上げの当店にお任せ下さいね。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
シームレスダウンの「水沢ダウン」
国産ダウンの最高峰と言っても過言ではないと思う「水沢ダウン」のクリーニングです。

こちら。



水沢ダウンです。
全体的に薄汚れしてますね。


ポケット口、


袖。


袖口。


背中、
あちこちに汚れが付着しています。
表示は、

おーっと!
以前の表示ですがな!

取扱表示は、2年ちょっと前に変更されてます。


と言うことは、劣化が進んでる可能性がありますね。

シームレスダウンの「劣化」については、ユーザーの方はご存知かと思います。
この間も朝日新聞さんで特集が組まれてました。
「シームレス 朝日新聞」で検索してみて下さいね。

当店では、水沢ダウンを含め、シームレスダウンを受け付ける際には


この「シームレスダウン作業同意書」にサインを頂いてからの受付となります。

もちろん、シームレスについてはしっかりとした知識を持ってます。
シームレスにダメージを与えない様にクリーニング致しますが、それでも劣化は経年で必ず起こります

そのタイミングが、当店でクリーニングする時に当たると、どんなに丁寧にクリーニングしても劣化の表面化は避けられません。

なので、当店では、シームレスダウンを受付する際に「作業同意書」にサインを頂いてからの受付となります。

よろしくお願いします。

では、シームレスダウンの「水沢ダウン」をクリーニングします。

水沢ダウンはドライクリーニング 不可の為、前処理は入念に行います。


シミ、汚れ部分に前処理スブレをたっぷり掛けます。

そして、

シームレスを傷めない様に考えた洗剤を入れた温水に、

水沢ダウンを入れます。


泡と、温度で、汚れを取ります。


汚れのキツイ部分は、スポンジで拭き取ります。

そして、

シームレスにダメージを与えると思うので、乾燥機は掛けずに自然乾燥。

で、

仕上がりました!
フワフワです!!








シミや汚れは、かなりスッキリしましたよ。
もちろん、シームレスも無事でした。

シームレスダウンの最高峰「水沢ダウン」
クリーニングに出すのも不安かと思います。
もしそうだったら、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。
私が直接 説明させていただきます。

今日も、「任せて安心!確かな技術!自信のシミ抜き!」上手なクリーニングで評判!の、大阪市 城東区 「クリーニングショップ中村」綺麗好きな、こだわり店長がお送りしました! では、また明日!
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

NINJA ANALYZE

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode