Page: 1/11   >>
兄弟みたいなモンクレール。
モンクレールです。



コレは「マヤ」ですね。

で、こっちは、




コレは「モンジュネーブル」。

似てますねー。

素材が違うだけのよーに、思えます。
と思うのは、私だけかなぁ、、、。
しかし、モンクレールはええなぁ。

モンクレールダウンのクリーニングは、個人店レベルでは、全国トップレベルの取り扱い点数の当店へ! 自身もモンクレール ユーザー(マヤ、アルフレッド、ウールのフローリアン、ベストを所有)の店長の私が、ユーザーだからこそ解るポイントを押さえ、さらに、それらをクリーニング試験を繰り返した結果を踏まえ、一点一点丁寧にクリーニングさせて頂いております。 綺麗にするのは当たり前!フンワリフワフワ感にもこだわった仕上げの当店にお任せ下さいね。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チョコレートのシミ、、、取れるやろー!
今日はバレンタインデー!
という事で!

今日は、チョコレートネタですー。

ハイブランドダウンの「HERNO ヘルノ」のコートです。




ヘルノです。



前の下の方、ここに「チョコレート」のシミが付いたそう。


コレね。

で、ご近所のクリーニング屋に出しはったそうですが、取れなかったそうです。

はぁ?チョコレートのシミが取れないって??

はぁ?チョコレートのシミが取れないとな? マジですか??

チョコレートのシミは、クリーニング業者の「シミ抜き」において、基本中の基本ですよ!


シミ抜き台に置いて、


チョコレートは「油に溶けるシミ=油性シミ」なのてま、油性のシミ抜き溶剤をガンで噴霧するだけ。


ドライヤーで乾かせば、


この様に綺麗に取れますねん。
基本中の基本ですもん。

別に シミ抜き台が無くても、ドライクリーニングの溶剤を付けてスポンジで軽く撫でて、溶かせて取ることも出来ます。

チョコレートのシミが取れない、、、。

ちょっと考えられませんわ、、、。
ま、ハイブランドのダウンやし、万が一の事が有ると大変やし、経験が無いから怖くて出来なかったのかも?しれませんね。


とりあえず、

ドライクリーニングしてから、水洗いもして、バリバリ綺麗に、フンワリ仕上げました。


もちろん、


チョコレートのシミは、跡形も無く完全に取れました。

ハイブランドのダウンをクリーニングに出される際、お店選びは慎重に!!

ハイブランドの、ダウンのクリーニングは「経験値」が物を言いますよ。

経験が、無いと今回みたいに取れる汚れやシミも取れないかも知れません。

かく言う私も、昔、経験が、無い頃はメッチャびびりながら、めっちゃめっちゃ時間かかって、ようやっとシミ抜きした事を覚えてますわ、、、。

今日も、「任せて安心!確かな技術!自信のシミ抜き!」上手なクリーニングで評判!の、大阪市 城東区 「クリーニングショップ中村」綺麗好きな、こだわり店長がお送りしました! では、また明日!
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はモンクレール。
シーズン真っ只中で、モンクレール等ダウンウェアのクリーニングは少なめです。

さて、今日はモンクレール。







毎年ご利用くださっているお客様のです。


スープリームス時代のね。
何年も経ってますが、流石はモンクレール!ボリューム感バッチリですね。

で、クリーニング後です!







フワフワ、スッキリ仕上げております。

マークももちろんお手入れしてますよ。

寒い日が続くので、ダウンウェアは手放せませんが、シーズン中に一回はクリーニングしましょう。
いわゆる「中間洗い」ですね。

ヘビロテで着続けると、ダウンがへたる事もあります。

一旦クリーニングでリフレッシュさせてあげ、ボリュームもしっかり回復させてあげましょう。

モンクレールダウンのクリーニングは、個人店レベルでは、全国トップレベルの取り扱い点数の当店へ! 自身もモンクレール ユーザー(マヤ、アルフレッド、ウールのフローリアン、ベストを所有)の店長の私が、ユーザーだからこそ解るポイントを押さえ、さらに、それらをクリーニング試験を繰り返した結果を踏まえ、一点一点丁寧にクリーニングさせて頂いております。 綺麗にするのは当たり前!フンワリフワフワ感にもこだわった仕上げの当店にお任せ下さいね。
では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はカナダグース。
今年、かなりブレイクしている「カナダグース」です。




メイドインカナダですねー。

こちらのお客様は、コレをメルカリで買われたそうです。

すると、かなり、、、

「臭い」が、、、。

臭いが気になって着れないというご相談でした。

当店では、ドライクリーニング+水洗いも行なっているので、臭いは かなり軽減します。

さらに、水洗い時に、臭いのキツい脇部分に除菌・消臭効果のあるスプレーをタップリ噴霧するので、かなりら効果的ですね。

お預かり時に比べると、めっちゃスッキリしましたよ。

ダウンの「臭い」でお困りでしたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。

今日も、「任せて安心!確かな技術!自信のシミ抜き!」上手なクリーニングで評判!の、大阪市 城東区 「クリーニングショップ中村」綺麗好きな、こだわり店長がお送りしました! では、また明日!
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日は「水沢ダウン」
今日ご紹介するのは、メイドインジャパン ダウンの最高峰!



水沢ダウンです。


シームレスダウンとゆー事で、業界内でも知らない人は居ないですね。

ユーザーの方々も、この「シームレス」については理解されてる方がほとんど。

シームレスには寿命があります。経年により剥がれて、ダウンの偏りが発生します

もちろんお預かり時には、キチンと説明させてもらってます。

水沢ダウンのクリーニングで、お困りなら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日は「ウールリッチ」
ぱっと見「カナダグース」に似てますが、



ウールリッチのダウンジャケットです。
外側から見るとカナダグース同様、ダウンらしく無いですが、


内側には、モコモコとダウンが目一杯充填されていますねん。

コレは暖かいやろなー(^-^)

ウールリッチの様な、ハイブランドダウンのクリーニングの事なら、プレミアムダウンのクリーニング経験値の豊富な私にお任せ下さいねー!

クリーニングに出すのが不安なら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ!

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日もカナダグース
はい!



カナダグースダウンです。

濃色のカナダグースは、クリーニングする際に注意が必要です。

前にもココで言いましたね。

しかし、カナダグースのダウンのボリュームはかなりのもんですねー。

間違い無く暖かいね!

カナダグースダウンのクリーニングなら、経験値豊富な私にお任せ下さい!
綺麗にするのは当たり前、フワフワ感にもこだわった仕上げを心がけております!

今日も、「任せて安心!確かな技術!自信のシミ抜き!」上手なクリーニングで評判!の、大阪市 城東区 「クリーニングショップ中村」綺麗好きな、こだわり店長がお送りしました! では、また明日!
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はカナダグース。
今日はカナダグースのクリーニングです。



カナダグースと言えば、紺とか黒が多いけど、こちらは明るい色合いです。

コレは「水洗い」もしまして、中のダウンがフワフワですよー。

ブランドダウンのクリーニングなら、数百点と経験値豊富な私にお任せ下さい。
綺麗にするのは当たり前。
フワフワ感にも、とことんこだっております。
お気軽にお問い合わせ下さいね。

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日はモンクレール。
ちょっと前のモンクレールと言えば「青タグ」




青です。

こちらも



青です。

年数経ってますが、フンワリしてますねー。
さすがモンクレールやわ。

こちらは、

ダウンでは無いのですが、


こんな所にマークがあって、ちょっとカッコ良いモデル。

モンクレールは、良いですねー。

モンクレールダウンのクリーニングは、個人店レベルでは、全国トップレベルの取り扱い点数の当店へ! 自身もモンクレール ユーザー(マヤ、アルフレッド、ウールのフローリアン、ベストを所有)の店長の私が、ユーザーだからこそ解るポイントを押さえ、さらに、それらをクリーニング試験を繰り返した結果を踏まえ、一点一点丁寧にクリーニングさせて頂いております。 綺麗にするのは当たり前!フンワリフワフワ感にもこだわった仕上げの当店にお任せ下さいね。

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ダウンクリーニングは素材によって、、、
こちらのダウンは、

バーバリーブラックレーベルのん。

素材は、

ナイロン。
ダウンウェアの定番的な素材ですね。

こちらは、

モンクレールです。

が!!

素材はウール。

近年ウールのダウンが増えてきましたね。
部分使いのもありますしね。

で、こちらは、

今年、大ブレイクしている カナダグースです。

素材は、

上から2行目 アウトシェルのとこ、
ポリエステルが85% コットン15%。
私的には、コレは気をつけなければならないと思います。

メーカーさんも分かっていて、

この様に注意書きも。
濃色品は、色が落ちやすいんですよね。
お預かりする時のお客様との相互チェックの際にもご説明しますし、確認もします。
もちろんクリーニングの際は、その辺りを注意してお手入れします。


ダウンウェアって、素材に応じたクリーニング方法が求められる様になってきてるんですよね。

ブランドダウンウェアをクリーニングに出される際は、取り扱いに慣れたクリーニング店をチョイスされる事をおすすめします。

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

NINJA ANALYZE

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode