Entry: main  << >>
ウールセーターの脇がカチカチ
ウールのセーターの脇の生地が硬くなったとのご相談です。

こちらのセーター。


脇部分が硬いそうです。


何か毛羽立った感じやし、生地もゴワゴワしてます。


通常部分は綺麗なもんです。

比べてみましょう。

明らかに違いますね。

コレは脇部分の生地がフェルト状に収縮(縮んでしまう)を起こしているんですね。

コレの発生メカニズムは、
?まず脇の部分のウール生地が脇汗で湿ります。
?ウールの毛一本一本はキューティクルの様なウロコ状のもので覆われていて、コレが湿る事により開いてしまう。
例えると、閉じたまつぼっくりが開いた様な状態です。




こんなイメージかな;^_^A


?そのキューティクルが開いた状態の生地に、脇なので腕を動かすことによる摩擦力が加わります。
まつぼっくりの様にキューティクルが開いた毛同士は摩擦により絡み合って収縮を引き起こしてしまうんですね。
これをウールの「フェルト収縮」と呼びます。

一旦フェルト収縮を起こしてしまうと元に戻すことは不可能です。

こういった状態にならない様に、冬でも汗取りパットを利用される事をお勧めします。

汗は夏だけ気にするのでは無く、冬場もお気をつけ下さいね。

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

NINJA ANALYZE

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode