Entry: main  << >>
麻シャツを洗ってみよー
これからの季節、1日で服が「汗だく」になってしまいます。

ご家庭で洗えるものなら、サッと洗濯しましょう。

汗汚れも、付いたその日なら、取れやすいですが、洗わずにハンガーに掛けて置いてたりすると「黄ばみ」になる危険性があるので、その日のうちに、洗いましょう!

今回洗濯するのは、

先日、買ったシャツ。

取り扱い絵表示は、

家庭で洗濯できます!

取り扱い注意表示が、





沢山付いてます。
キチンと目を通しましょうね。

麻製品は色が移る可能性がある。生地がデリケートなので気を付けて下さい。とか書いてあります。

麻製品は洗濯機で普通に洗うのは危険。
絵表示通り「手洗い」しましょう。

では、スタート。

洗濯機に温水(絵表示通りの30度前後)を貯め、そこに、シャツを投入。


洗濯スイッチは入れません。
手洗いですよ!
てか、その日に付いた汚れだから、漬けて置くだけでも効果的。
その上で手洗いすれば尚更です。


汗をかいている襟は、念のため優しくスポンジで撫でます。

で、

しっかりと濯ぎます。

そして、

私はソフトな着心地が好みなので、ソフターへ。

そして、

軽〜く手絞りして、


ハンガーに掛けます。

でも、かなり水分含んでますなぁ。

かと言って脱水機すると、「シワ」が出来て、面倒くさい。

なので、脱水機使わずに水分を取ります。

その方法はー、

私が監修した NHKまる得マガジンMOOK 「衣類のお手入れ」の13ページに載せてますんで、見てみてねー。
簡単な方法なので、本屋さんでサッと見てみてねー。

で、脱水したら

ハンガーに掛けます。

ポイントは、



手で、シワを伸ばす事。

脱水機使ってないから、湿っているうちなら手だけでもかなり伸びます。

画像は片手ですが、、、もう片手で撮影してるからね、、、。


で、

乾きました。

これでも、充分着用できますね。
ラフな感じでええと思います。

麻製品は、汗が付いたままにしておくと思わぬトラブルが起きることもあるので、汗をかいて汚れたら、直ぐに洗濯しましょうね。

家庭で洗濯出来ない表示のアイテムはクリーニング屋に持って行き、「水洗い」をオーダーしましょう!

では、では。





blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

NINJA ANALYZE

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode