Entry: main  << >>
マニュアルなんやろな。
クリーニング店では、お客様の品物に「タック」を付けます。

ココではちょくちょく言ってますが、そのタックを品物の裏地の表示タグに直接ホッチキスしている場合があります。

今日仕上げの時に裏地にアイロンする時に見つけました。


このジャケット。
新規のお客様のです。

裏地の表示には!

このように、直接ホッチキスパッチン!


裏側にもグッサリと!


もちろん、ホッチキス外しで取りますよ。

でも、

この様にピンホールが空いてます。
首のところに、こんな風に付けたらいいのに。


さらに、

スーツの上着にも、同じタックが。


これも同じ様にピンホールが。

これも、

首のところに付けたら問題無いのに。

さらに!

そのスーツのスカートにも



これもピンホールですわ。

スカートなんて、

ここに付けたら良いのに!


同じタックやから、同じ店やと思いますが、マニュアルで表示タグにホッチキスで直接パッチンする事になってのかも?しれませんね。

首のところや、スカートの紐につけても、簡単に外せますが、表示タグにホッチキスパッチンは、なかなか外せないし、外す時に表示の生地を、さらに傷めるかも?やし、もっと言えば、外す時にホッチキスピンが指先に刺さるかも知れません。

こんなん、絶対したらアカンと思うんですけどね。

お客様も、お出しになる時「ホッチキスを直接パッチンするのは避けて下さい」と言っても良いと思いますよ。てか、言うべきです!

当店にお出しになるお客様の中にも「ホッチキスを直接付けるのは止めてください」て言いはる方 おられますもんね。
もちろん、当店の方針を説明すると安心されますけどね。

コレを見る度に、いつも気分が落ち込む私です。

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

NINJA ANALYZE

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode