Entry: main  << >>
風合いに変えずにクリーニング!
おはようございます。

早出して仕事し、ひと段落しました。

さて、風合いの良いセーターのクリーニングのオーダーです。

クリーニングに出して、風合いが台無しになった!なんて事ありますか?


こちらのセーター。

いつも、遠くから電車でお越しのお客様のです。フワフワの風合いが大好きなのでチェーン店とかに出すのが不安と、当店に持ってこられてます。

セーターの風合いを変えずにクリーニングするには、




もちろん、ネットに入れてクリーニングです。
ネットも「厚め」のをチョイス。

そして、

ドライクリーニング 機に入れます。

この際、このセーター2枚のみでのクリーニング。


もちろん風合い重視なので、ドラムの回転等をカスタマイズしています。

その後の乾燥は、



ハンガーに普通に掛けるのではなく、3本使いで重さを分散させます。

この状態で乾燥室での自然乾燥。

乾燥機を使うと、風合いが台無しになってしまいますからね。

風合いを損ねないクリーニング方法は、
1.キツい汚れやシミは、前処理で完全除去しておく。

2.厚めのネットに入れる。

3.ドライクリーニングは、インバーターを上手く使う。

4.乾燥機を使用はNG。

この様に、丁寧にお手入れをすれば、生地傷めたり、風合いを損ねる事はまずありません。

風合いを大事にクリーニングして欲しいとお考えなら、技術の確かなクリーニング店に行って、実際にクリーニングする方と直接話して、問い合わせる様にしましょう。

技術の確かな「職人」なら、これくらいの事は、キチンとやってるはずですよ!!

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

NINJA ANALYZE

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode