Entry: main  << >>
洗えない帽子。
おはようございます。

今日も曇り空の大阪です。

昨日は夕方から大雨で、雷も鳴ってましたが、今日もかなぁ、、、。

さて、今日は「帽子」です。

こちらの帽子。

夏前に買って、何回か使って、最近見てみたら「黄ばみ」が出てるので洗って欲しいとのご依頼。




ありゃりゃ、、、。
つばと、本体に黄ばみの帯が出てますね。

水洗い出来たら良いんやけどな、、、。

あ!!

こら、アカン!!

「紙」やん!

紙製品は、水洗いしたら、、、。
お判りですね?

で、お客様には「洗えない」事をお伝えしました。

「えー!何回も使ってないのに!」
「何とかなりませんかねー?」と言わはるので、

方法的には「シミ抜き」で取るしかないとお伝えしました。

とにかく「黄ばみ」さへ目立たなくなれば着用可能ですからね。

で、お預かりしましたよ。

では、シミ抜きです。

当店が誇る、最新鋭のシミ抜き機でシミ抜きしますよー!


このシミ抜きガンが、めっちゃ高性能なんですね!

さてさて、

黄ばみ部分に、


シミ抜きガン。


少し薄くなりました。

または、
黄ばみ部分に


シミ抜き液付けて、


馴染ませて、


別の薬剤付けて、


別の機械で処理。


イケますねー!

で、

仕上がりました!




黄ばみの帯は、目視では、ほとんど分からない位になりました!

これで、また着用できますねー。

帽子の多くは「洗えない」表示が多いです。
例えば、

このソフト帽も、


洗えない表示。

また、

このレディース帽も、


基本的には洗えません。

でも、私的には「繊維」で作られた場合は、「技術の確かなプロのクリーニング屋」ならだいたい洗えると思います。

しかし、今回の「紙」は無理です。
無理な場合は今回の様に「シミ抜き」でのお手入れという選択肢があります。
しかし、水を付与した途端に、溶けたりする場合は、本当に無理ですね。

場合によっては、本当に無理な事もありますので、よろしくお願いします。

今日も、「任せて安心!確かな技術!自信のシミ抜き!」上手なクリーニングで評判!の、大阪市 城東区 「クリーニングショップ中村」綺麗好きな、こだわり店長がお送りしました! では、また明日!
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

NINJA ANALYZE

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode