Entry: main  << >>
Tシャツの襟首の黄ばみ
おはようございます。

昨日の夕方は、めっちゃ豪雨の大阪でした。
雷もガンガン鳴って、恐怖を感じましたね。

当店は、四年前に新築そっくりさんでほぼ建て替えレベルのリフォームをしたのですが、やって良かったと大雨の度に思います。

と言うのは、以前は、大雨降ると、雨漏り!がして大変やったんですよ。

何せ、私が産まれる前の建築でしたからね。

どんなに大雨降っても、地震が来ても大丈夫な様にしてもらって、本当に安心して生活出来るよーになり、やって良かった〜と思う次第です。

さて、今日も、Tシャツのご紹介です。

襟周りが「黄ばむ」事無いですか?
襟周りは「皮脂汚れ」が蓄積するし、整髪剤付けると、首を伝って染み込むし、お化粧も付くし、、、。
この様に、黄ばみの原因物質の1つ「油性汚れ」が多種、付着します。

油性汚れをしっかりと除去しないと、除去し切れなかった油性汚れが「酸化」して黄ばみとなって表面化する場合が多いですね。

洗濯機で洗うだけでは、取れ切らない事も多いと思いますよ。

こちらのTシャツ。

襟周りに「黄ばみ」が出ています。


背中には「バレンシアガ」のマーク。
真っ白のTシャツなら、高めの水温とアルカリでジャブジャブ洗えば行けるんですが、プリントにダメージ与えるので、それは無理。

なので、いつもの様に、

黄ばみを除去し易くする為の「前処理スプレー」を。


たっぷりと噴霧して、浸透させます。

そして、

ネットに入れて、


洗濯機に温水と洗剤を入れておいて、投入。


この後、アレコレして、、、。

仕上がりました。


襟周りはスッキリ。


プリントも大丈夫。

プリントされたTシャツは洗濯機でジャブジャブ洗うと、プリントにダメージを与えます。

基本的には、前処理と温水つけ置きと丁寧な手洗いでクリーニングするのがベストやと思いますね。

ご家庭では、なかなか難しいので、やはり、、、。
「技術の確かなクリーニング師が常駐するクリーニング店」に相談しましょう!!

当店では、私が一点一点のコンディションを見極めて、私1人がマンツーマンでクリーニングする「ワンマンクリーニング」で、お手入れ致します。

安心、安全、丁寧なクリーニングを提供しております。

よろしくお願いします。

では、では。
blogramで人気ブログを分析
| 中村安秀 | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

NINJA ANALYZE

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode